ニュース
» 2017年07月23日 16時09分 UPDATE

任天堂が欧州で64コントローラーの商標を出願 「NINTENDO64ミニ」への布石?

そうだったらいいのにな。

[大里ミチル,ねとらぼ]

 1996年に発売されたゲーム機「NINTENDO64」のコントローラーのイラストの商標がEUIPO(欧州連合知的財産庁)に7月18日に出願されていたことが判明しました。


ニンテンドウ64 こちらがNINTENDO64コントローラーの商標マーク

 商標の目的は明らかになっていないものの、他のクラシックミニシリーズコントローラーも同日に出願されたこと、コントローラーの商標マークがNES Classic Edition(海外版ファミコンミニ)の箱に記載されているマークと酷似していることなどから、海外ゲームコミュニティーNeogafでは「NINTENDO64ミニ」への布石ではないかと話題になっています。


ニンテンドウ64 このように、上記の商標マークとこちらが酷似していることから話題に


ニンテンドウ64 SNESもこのようなシンプルなマークで、憶測を呼んでいます

 商標登録のカテゴリーが「通信機械および装置」や「家庭用ビデオゲーム装置」となっていることから期待が高まりつつありますが、他社から知的財産権を守るため出願した可能性も充分にありえるところ。今後どうなるか楽しみですね。

(大里ミチル)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう