ニュース
» 2017年07月27日 12時25分 UPDATE

日清が「謎肉丼」を本当に販売 どんぶりを埋めつくすほど“謎肉”を乗せた悪魔的メニュー

謎肉……一体何者なんだ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 日清食品ホールディングスが、7月29日からカップヌードルミュージアムで「謎肉丼」を販売します。カップヌードルでおなじみの“謎肉”をご飯が見えないほど大量に丼に盛ったもので、「食べてみたい」との声が殺到し実現したとのこと。実現してしまったかぁ……。


日清 カップヌードル 謎肉 丼 大量の謎肉だぁぁ!

 この「謎肉丼」は、日清が以前カップヌードル公式FacebookTwitterに投稿して話題になりました。カップヌードルのスープで煮込んだ "謎肉 "を、ごはんが見えないぐらいたっぷりとのせた「謎肉丼」は、「ただ "謎肉" をごはんにのせただけなのに、なぜこんなにうまいのか」と試食をした日清食品の社員が驚くほど完成度の高い逸品だそうです。






日清 カップヌードル 謎肉 丼 以前公式SNSに投稿された画像。吉野家っぽい

 一食にレギュラーサイズのカップヌードル約35食分の謎肉を使用しており、謎肉をたっぷり味わいたかった人も満足できるかもしれません。価格は1食300円(税込/入館料500円は別途必要、高校生以下は入館無料)で7月29日〜8月31日まで1日29食の限定販売となります。

 なお、謎肉の正体は、豚肉や野菜などの素材をミンチ状にして、フリーズドライ加工した「カップヌードル」の具材のことです(公式サイトより)。

関連キーワード

日清食品 | 殺到 | SNS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!