ニュース
» 2017年07月28日 13時52分 UPDATE

「コードギアス」劇場版3部作タイトルが決定! 「復活のルルーシュ」は“R2”後の世界を描く

劇場版は「興道・叛道・皇道」の3部作で10月21日から。

[のとほのか,ねとらぼ]

 アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズの劇場版3部作のタイトルと公開日が決定しました。ネクストプロジェクト「復活のルルーシュ」も始動。

コードギアス ついに!(画像はコードギアスシリーズ公式サイトから)


 2016年に行われた10周年イベントで劇場版制作と新プロジェクト始動が電撃発表され話題となっていた「コードギアス」。テレビアニメシリーズのオリジナルスタッフが集結し、全50話に新カットを加え再構成された劇場版は、第1部「興道」が10月21日、第2部「叛道」は2018年2月、第3部「皇道」は2018年5月に公開。第1部「興道」は7月29日から上映劇場でA4クリアファイル付きムビチケが発売されます。


コードギアス うおおおおおおおおお!(画像はコードギアスシリーズ公式サイトから)

 さらにネクストプロジェクト「復活のルルーシュ」のサイトもオープン。アニメシリーズの監督を務めた谷口悟朗さんは「『R2』の後の時代になりますので、時間軸自体はそのまま続いています。ここは間違いないです」とファンが気になる内容について説明。脚本を手掛けた大河内一楼さんは「主人公はルルーシュです。別世界のルルーシュですとか偽物のルルーシュです。ということにはしません」「あの結末からどうなってそうなるかは作品をお待ちください」とファンへ向けてコメントしています。続報はよ!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう