ニュース
» 2017年07月31日 07時00分 UPDATE

まんがタイムきらら連載作『スロウスタート』が2018年1月アニメ化 監督は「ごちうさ」の橋本裕之

キャラクターデザインは「ふらいんぐうぃっち」の安野将人さん。アニメーション制作はA-1 Pictures。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 芳文社『まんがタイムきらら』で連載されている篤見唯子さんの漫画『スロウスタート』のテレビアニメ化が決定。2018年1月から放送されます。

 同作は、高校入試前日におたふく風邪にかかり、受験できずに中学浪人してしまった女の子・一之瀬花名(いちのせはな)が主人公。アニメ化発表に合わせて、一之瀬の他、十倉栄依子(とくらえいこ)、百地たまて(ももちたまて)、千石冠(せんごくかむり)の4人のメインキャラクターが描かれたティーザービジュアルも解禁されています。

テレビアニメ「スロウスタート」ティーザービジュアル 安野将人さんによるティーザービジュアル

 監督は「ご注文はうさぎですか?」の橋本裕之さん。シリーズ構成を同じく「ご注文はうさぎですか?」の井上美緒さん、キャラクターデザインを「ふらいんぐうぃっち」の安野将人さんが担当し、アニメーション制作は「アイドルマスター シリーズ」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のA-1 Picturesが手掛けます。

 公式サイト公式Twitterも開設。8月9日発売の『まんがタイムきらら』では、同作の最新情報が掲載されます。

『スロウスタート』第1巻 『スロウスタート』第1巻(Amazon.co.jpから)

(C)篤見唯子・芳文社/スロウスタート製作委員会

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー