ニュース
» 2017年07月31日 22時55分 UPDATE

幻のサメ「メガマウス」の泳ぐ姿が撮影される インドネシアにてダイバーが遭遇

大きな口を持つ珍しいメガマウスの貴重な海中動画です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 インドネシアのコモド島沖で、幻のサメと呼ばれる「メガマウス」の泳ぐ姿が撮影されました



 映像は、その周辺のダイビングスポットで泳いでいたダイバーが遭遇し撮影したもの。ゆっくりと通り過ぎる1匹のメガマウスが映され、かなりの近さで自然の中を泳ぐ貴重な姿が確認できます。


メガマウス 映像 目撃 泳いでいるメガマウスの貴重な姿

メガマウス 映像 目撃 カメラの目の前を通り過ぎています

 メガマウスは1976年に米ハワイで発見されるも、生態はほとんど謎に包まれていて、その後の目撃例も少ないことから幻のサメと呼ばれています。名前の通りその巨大な口が特徴的ですが、プランクトンを飲み込んで濾過(ろか)するためのもので、人に危害を与えることはないとされています

 日本でも打ち上げられた個体などが発見されていて、今年の5月には千葉県で網にかかって発見されるも、間もなく死んでいるのが確認されました。


メガマウス 映像 目撃 こちらを気にすることなく去って行くメガマウス

メガマウス 映像 目撃 偶然撮影された珍しい動画でした

(宮原れい)

関連キーワード

撮影 | 動画 | サメ | インドネシア


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう