コラム
» 2017年08月05日 11時00分 UPDATE

夢のお買い物……! ガチャガチャ本体を丸ごと買うといくらになる?

意外とお安い?

[QuizKnock,ねとらぼ]

 子どもの頃、スーパーマーケットの店先に並ぶ「ガチャガチャ」に夢中になったことはありませんか? 筆者は大人になった今でも、ガチャガチャを見かけたときにはつい立ち止まってしまいます。最近でも「コップのフチ子」など、SNSなどで話題となり大人気となった商品も多いですよね。

 ちなみに、「ガチャガチャ」はバンダイやカバヤ食品の登録商標。一般名称は「カプセルトイ」といいます。ほかに「ガシャポン」や「ガチャポン」(いずれもバンダイの登録商標)などの呼び方がありますね。

 そんなガチャガチャ、自宅に欲しいと思ったことはありませんか? ガチャガチャ本体を自分で買えば、好きなだけガチャガチャできる……! 贅沢……!

 実は、ガチャガチャ本体は意外と簡単に買えるのです。ガチャガチャ通販専門サイト「あミューズ」では、各種ガチャガチャ本体を販売しています。

 例えば、街中でもよく見かける「カプセルステーション」の最新版は、1万9980円(税込)で売られています。個人で買えない値段ではない……!

 しかしこれだけではガチャガチャはできません。忘れてはいけないのがガチャガチャの中身。自宅に置く分には中身は何でも良いかもしれませんが、なんと個人でもきちんとした製品のセットを買えるのです。

 前述した「あミューズ」のほかにも、ガチャガチャの商品を通販形式で売っている企業は多くあります。コンプリートを目指す人にとっては、実際にお金を入れてガチャガチャするよりも、こういったサイトでまとめて買ったほうが安く手に入るかもしれませんね。……ワクワク感は当然薄れてしまいますが。

 さて、これで思う存分ガチャガチャができます。自分でやる以外にも、来客にはかなりウケそうですね。※前述のガチャガチャ本体にカプセルトイ100個を合わせた合計額は2万5000円程度。

 さらに、最近は副業としてのガチャガチャ設置も流行しているとのこと。確かに維持費はさほどかかりませんし、初期投資も比較的少額で済みます。

 子どもの頃の夢が、大人になってお金で解決してしまうのは、うれしいやら寂しいやら……といった感じですね。

制作協力

QuizKnock


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー