ニュース
» 2017年08月08日 13時05分 UPDATE

若返っている……? はいだしょうこ、宝塚音楽学校の“同期一番の美人”と新旧2ショット写真に反響

アラフォーに見えない。

[のとほのか,ねとらぼ]

 元うたのおねえさんで、タレントのはいだしょうこさんが8月6日、宝塚音楽学校に通っていた17歳の写真と現在の写真2枚をブログで公開しました。約20年たった現在の方が「若くなってる」と反響を呼んでいます。

はいだしょうこ 左が白羽ゆりさん、右がはいださん(画像ははいだしょうこオフィシャルブログから)

 うたのおねえさんとして活躍する以前は、千琴ひめかの名前で宝塚歌劇団に所属していたはいださん。先日、ミュージカル「ピーターパン」を観劇しに行った際に、楽屋で宝塚歌劇団時代の同期で、現在は女優として活躍する白羽ゆりさんと久々に再会。はいださんは、白羽さんを「同期一番の美人さん」「宝塚らしい娘役さんだった」と振り返りつつ、約20年前の2ショット写真を公開しました。

 「比べてみてね」と、久しぶりの2ショット写真も添えたはいださん。つやのある肌や少女のような笑顔も相まって約20年後とは思えない若々しさをみせています。2人の比較写真を見たファンからは、「変わらずお二人ともかわいいです」「しょうこお姉さん全然変わりませんね」など絶賛する声が寄せられた他、「どんどん若くなってる感じです」と現在の方が若返ってるとする声もあがっていました。

はいだしょうこ 変わらずきれいな2人(画像ははいだしょうこオフィシャルブログから)

 その後、白羽さんとお茶をしながらお互いのことについて話せたというはいださんは、「離れていても、みんな、それぞれ頑張っているんだな」と過去に切磋琢磨(せっさたくま)した同期との久々の時間に元気をもらったようでした。


関連キーワード

写真 | 宝塚歌劇団 | 女優 | かわいい


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー