ニュース
» 2017年08月08日 17時04分 UPDATE

読めば読むほどタダになる漫画アプリ「サンデーうぇぶり」スマホ版配信スタート 10巻分相当のボーナスコイン配布中

アイコンは青山剛昌さん描きおろし。

[Kikka,ねとらぼ]

 小学館のマンガ雑誌「週刊少年サンデー」「ゲッサン」「サンデーGX」が合同で運営する漫画サイト「サンデーうぇぶり」のスマホ向けアプリが公開されました(App StoreGoogle Play)。


サンデーうぇぶり 週刊少年サンデー ゲッサン サンデーGX タッチ 犬夜叉 名探偵コナン 青山剛昌さん描きおろしのアイコン

 掲載ストーリーは数万話以上で、今回初の電子化となる「タッチ」をはじめ、「犬夜叉」「名探偵コナン」などの人気漫画が連載されます。


サンデーうぇぶり 週刊少年サンデー ゲッサン サンデーGX タッチ 犬夜叉 名探偵コナン 初の電子化となる「タッチ」(C)あだち充

サンデーうぇぶり 週刊少年サンデー ゲッサン サンデーGX タッチ 犬夜叉 名探偵コナン 名探偵コナン(C)青山剛昌

サンデーうぇぶり 週刊少年サンデー ゲッサン サンデーGX タッチ 犬夜叉 名探偵コナン 犬夜叉(C)高橋留美子

 システムは1コインにつき1ページの漫画が読めるというコイン制で、毎日無料でもらえるフリーコインや課金で入手できるコイン、イベントで手に入るボーナスコインなどを使用します。また漫画を読む量に応じてフリーコインの上限が増加するという「読めば読むほどタダになる」レベルアップシステムが採用されているのも特徴です。

 現在アプリ化を記念して、8月31日までにアプリをダウンロードすると単行本約10巻分に相当する2000枚のボーナスコインを配布するキャンペーンが行われています。

(Kikka)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう