ニュース
» 2017年08月14日 22時48分 UPDATE

すげえええええ! 実写「銀魂」、公開開始から30日で興行収入30億円を突破

作品に関するツイート数も、ワーナー・ブラザース映画史上最多とのこと。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 実写映画「銀魂」の興行収入が、7月14日の公開初日から30日目にあたる8月12日の上映終了時点で30億円を突破しました(8月13日終了時点で、興行収入31億1522万9700円、動員236万1321人)。

実写映画「銀魂」

 配給元のワーナー・ブラザース映画によると、作品に関するツイート数もワーナー映画史上最多となっており、映画公開直近3カ月(5月12日〜8月10日)を対象にした調査で、285万7840件のツイートが確認されたとのことです。

 この週末には香港でも封切られ、その後はフィリピンやインドネシア、タイ、マレーシアなどでも公開予定となっています。

実写映画「銀魂」
実写映画「銀魂」
実写映画「銀魂」
実写映画「銀魂」

(C)空知英秋/集英社 (C)2017映画「銀魂」製作委員会

関連キーワード

実写 | 映画 | 銀魂 | 興行収入 | Twitter | 集英社


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう