ニュース
» 2017年08月16日 15時37分 UPDATE

カニ同士のタイマンバトル「カニノケンカ」登場 開発は魚がビーム撃つゲームでおなじみのNussoft

ひっくり返されたら負けのシンプルな勝負。今回はビーム出なさそう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 魚介類がビームやミサイルをバンバン撃つゲームに定評のあるNussoft(関連記事1関連記事2)が、新作「カニノケンカ」を発表しました。今度はカニがタイマンで戦う対戦型ゲーム。リアルファイト志向のようで、過去作を思い出すとちょっと意外かも。


カニノケンカ 2匹のカニがハサミを振り上げて真剣勝負

 ルールは「相手をひっくり返せば勝ち」と、相撲並にシンプル。カニ同士がハサミで打ち合い、スキをみて投げ飛ばす駆け引きがアツそうです。多数の足がガシガシ動くモーションもさすが。


打ち合い 過去作ほど派手ではないものの、まるで金属がぶつかり合っているようなエフェクトが

上手 ハサミを相手の下に入れて……

投げ そおいっ!

 Nussoftは8月11日のコミックマーケット92に出展し、体験版を頒布しました。製品版の発売時期を問い合わせたところ、コミケにはなんとか間に合わせた状態で決定事項はないものの、「気持ちとしては2018年にPC版とNintendo Switch版を出したい」との回答。VR版も少々検討しているとのことでした。

(C)Nussoft

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう