ニュース
» 2017年08月16日 18時17分 UPDATE

「なんともいえないこの表情」 竹内涼真の強すぎる愛に感情がどこかへ行ってしまったワンちゃん

ツンデレなのかな。

[のとほのか,ねとらぼ]

 俳優の竹内涼真さんが8月16日、愛犬のレアちゃんを溺愛(できあい)する姿をInstagramで公開しました。しかし、レアちゃんは竹内さんの強すぎる愛情表現に感情が消失。「無」の表情のまま、なすがままになっている姿がファンの笑いを誘っています。


竹内涼真 荒ぶる竹内涼真(画像は竹内涼真公式Instagramから)

 Luis Fonsiの楽曲「Despacito」のリズムに合わせて体を揺らし、レアちゃんに顔をすりすりする竹内さん。かわいがっている様子が見て取れますが、終始されるがままのレアちゃんとの間には明らかなテンションの差が。表情をなくしてしまったレアちゃんに、思わず「感情はどこにいっちゃった!?」とツッコミを入れる竹内さん。

 ノリノリな竹内さんと対照的なレアちゃんの姿にファンからは「なんともいえないこの表情」「無関心すぎて笑った」「超絶ドライwww」など塩対応に笑いを誘われたという声が。さらに、竹内さんのデレデレした姿に「もはや犬になりたい」「こんなにも犬に生まれたかったと思ったことは無い」「来世は竹内家の犬になりたい」と生まれ変わりを望む声もあがっていました。

竹内涼真 強すぎる愛情にどう答えていいのか分からないと言わんばかりのレアちゃん(画像は竹内涼真公式Instagramから)

 動画では竹内さんのスキンシップに困惑していたレアちゃんですが、普段は竹内さんのおなかの上に座ったり、一緒に遊びたいのか台本の上に寝っ転がり仕事を妨害したり、竹内さんが大好きな様子。レアちゃんツンデレなのかな。

竹内涼真 竹内さん「どんな気持ちーあなた」(画像は竹内涼真公式Instagramから)




関連キーワード

| 感情 | 俳優 | 動画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう