ニュース
» 2017年08月16日 17時44分 UPDATE

“丸ロス”解消待ったなし 三谷幸喜脚本でNHK時代劇「風雲児たち」、片岡愛之助や草刈正雄ら出演

新納慎也さん、山本耕史さんも出演決定。2018年1月放送開始。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 2016年に一大ブームを巻き起こした大河ドラマ「真田丸」。同作で脚本を担当した三谷幸喜さんが、1年ぶりにNHK時代劇を手掛けることが決定しました。タイトルは「風雲児たち〜蘭学革命(れぼりゅうし)篇〜」で、放送は2018年1月から。真田丸ロスもようやく解消かな。

三谷幸喜、「真田丸」以来のNHK時代劇 安心のキャスティング(NHK_PR公式サイトから)

 原作は1979年から続く、みなもと太郎さんの漫画『風雲児たち』。江戸時代中期、史上初の西洋医学書の和訳に一心同体で取り組んだ前野良沢と杉田玄白を、笑いとサスペンスに満ちた三谷脚本ならではの切れ味で描いていくとのことです。

 前野良沢役に片岡愛之助さん、杉田玄白役に新納慎也さん、平賀源内役に山本耕史さん、田沼意次役に草刈正雄さんと、「真田丸」でもおなじみの面々がキャスティングされています。

みなもと太郎 風雲児たち 原作はみなもと太郎さんの長編歴史コミック(Amazon.co.jpから)

ADAKEN


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう