ニュース
» 2017年08月18日 12時25分 UPDATE

元あいのり桃、プチ整形のビフォーアフターに大満足 「自分の目にわくわくしています」

上手くいったようで何より。

[深戸進路,ねとらぼ]

 恋愛バラエティー番組「あいのり」で人気を博したブロガーの桃さんが8月18日、二重にプチ整形した直後の写真をブログで公開しました。

桃 整形 二重のプチ整形を終えた桃さん(画像は桃公式ブログから)

 8月初旬のブログで、「アイプチを始めて20年。年齢は32歳」「そろそろいいのかなぁ…」と二重にプチ整形する決意を静かに固めていた桃さん。17日に埋没法での手術を終えたことを報告し、翌日には、まだ腫れが残る術後の写真を公開しながら「想像よりはるかに綺麗にやってもらって感激」と満足いく仕上がりに心を弾ませています。

桃 整形 整形直前に撮られた1枚(画像は桃公式ブログから)

 生まれたときから頑固な一重で、小学生のころからアイプチ生活を続けてきた桃さん。32年をともにしてきた目に愛着はあったそうですが、「『手術する時泣けちゃうのかな…』なんて思ってたけど、そんな余裕は無かった」と術中の心境を振り返っています。現在は、「すごい目が腫れてきたけど、それはそれで一生ない経験と思って楽しんでる」と術後のダウンタイムを前向きに過ごしており、20年越しのコンプレックス解消に「新しい自分の目にわくわくしています」と晴れやかな胸の内を明かしました。

桃 小学校自体 整形 「産まれた時から頑固な一重」と公開された小学生時代の桃さん(画像は桃公式ブログから)

 一重に対するコンプレックスや整形への思いなど、ブログ読者に包み隠さず報告してきた桃さん。その悩みを知るファンからは、「ももちゃんお疲れさま!」「とても素敵な目になったね!」「自分をさらけ出せるももちゃん、そんなところ好きです!」「ほんと、自分のことのように嬉しいです!」など祝福のコメントが多数寄せられています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう