ニュース
» 2017年08月22日 16時13分 UPDATE

「ミニスーファミ」のデモ映像が公開 「いつでもセーブ」や「リプレイ」など便利機能が判明

幻の「スターフォックス2」の映像も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」(ミニスーファミ)のデモ映像が、YouTubeの任天堂公式チャンネルで公開されました。収録21タイトルの映像がズラっと紹介されています。もちろん幻の「スターフォックス2」も!


メイン テレビにつないですぐ、21種のゲームを選んで遊べる

マリオワールド 「スーパーマリオワールド」をはじめに……

スタフォ2 完成しながらも未発売に終わった「スターフォックス2」の映像も。アーウィンが歩行モードに変形した!

 3分50秒ごろからは、リセットボタンを押すとゲームの進行状況を「中断ポイント」として保存できる「いつでもセーブ」など、オリジナル版にはない便利機能を紹介。中断ポイントの状況を、巻き戻してやり直せる「リプレイ機能」や、動画として再生できる「マイプレイデモ」もあり、攻略やプレイの進み具合の確認に役立ちそうです。


リセットセーブ リセットボタンを押してゲームの状況を保存

リプレイリプレイ ミスをしても、その数秒前からやり直せるリプレイ機能

マイプレイデモ 中断ポイントの状況を動画として再生できるマイプレイデモ。「どこまで進めてたっけ?」となったときの確認に

 プレイ画面周囲には12種類のフレームを選んで表示可能。画面モードも「アナログテレビ」「4:3」「ピクセルパーフェクト」の3種類から選べます。


フレームフレームフレーム 12種のフレームを用意。なかにはプレイするゲームによって色が変わるものも

画面モード画面モード画面モード 画面モードの選択で、ブラウン管のぼやけた雰囲気を再現することもできる

 オリジナル版に忠実なサイズのコントローラーや、HDMI接続やUSB電源といった基本仕様も紹介。ミニスーファミは10月5日、7980円(税別)で発売されます。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう