ニュース
» 2017年08月24日 08時00分 UPDATE

アイス専用イワシだと!? 北九州市小倉の郷土料理「イワシのぬかみそだき」がトッピングに

ゴハンの友かと思ったらアイスの友だった。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 北九州市小倉の郷土料理「イワシのぬかみそだき」を、アイス用トッピングに仕上げた「アイスクリーム専用ちょびぬか」が発売されました。え、イワシを? ぬかみそ仕立てで? アイスに?


イメージ いったいどんな味が……

瓶 ひと瓶159グラム入り

 雑貨の製造・販売を手がけるYK STORESが、老舗ぬかみそだき屋のふじたと共同開発。ぬか床で7時間以上じっくり煮込んだイワシをフレーク状にしたものです。アイスクリームの甘みとぬかみそだきのうまみ、そしてシナモンの風味がバランス良く合うそうで……うん、まるで味が想像できない。


用法 チョコか抹茶のアイスと組み合わせるのがおすすめ

 ただしバニラアイスとは「悲しいほど」合わず、チョコか抹茶と合わせるのがおすすめだそうです。そんな不思議なトッピングは、Amazon.co.jpで先行販売。159グラム入りで価格は1080円(税込)です。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう