ニュース
» 2017年08月24日 13時15分 UPDATE

質屋アプリ「CASH」、早くも上限1000万円に到達し初日の査定を終了

秒でキャッシュ枠が減っていく……。

[佐藤 春華,ITmedia]

 8月24日にサービスを再開した質屋アプリ「CASH(キャッシュ)」が、早くも1日あたり査定限度額1000万円に到達し、この日の査定を終了しました。10時ごろからサービスを再開していたとみられ、実質2時間強で1日の限度額に達したことになります。


終了お知らせ 本日の査定終了のお知らせ


 CASHは身の回りの持ち物を撮影するだけで、査定額に応じた現金を受け取ることができる「デジタル質屋」サービス。あまりの反響の大きさから一時サービスを停止していましたが、一部仕様を変更し、24日に査定を再開していました(関連記事)。

 筆者が確認した12時11分時点で残りキャッシュ枠は約62万円。この時点で既にアイテム撮影画面へは移行できず、実質査定が終わっていたようです。

 その後確認すると、12時14分時点で残り29万6900円、12時16分時点で残り11万1900円となり、12時17分にはキャッシュ上限に達して終了。再開初日とはいえにわずか2時間強でキャッシュ上限に達するあたり、関心の高さがうかがえます。なお、限度額は午前10時にリフレッシュされ、取引再開予定とのことです(お知らせページでは午前11時との説明もあり、どちらが正しいかは現在問い合わせ中)。


終了画面 再開は翌日の10時からとのこと

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう