ニュース
» 2017年08月24日 22時00分 UPDATE

「全室シャワー付き」「ほぼウッドデッキ」 謎物件だらけの不動産サイト、その正体は……?

唯一内覧可能な物件に真実への入口が……。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「Y澤不動産」なる不動産屋の物件が、どれもこれもおかしいと話題です。全ての部屋にシャワーが付いているものや、民家のロフトのみ間借りしたものなど、どの間取り図を見てもツッコみたくなる。


全室シャワー 全室シャワー付き物件。水まわりの手入れが大変すぎる

ロフト ある住宅のロフトを間借り。トイレ・キッチンは家主の許可がないと使えないとかキツい

 物件は全て東京都杉並区の方南町駅周辺に所在し、「縦長の4.5帖」「角(にちょっとだけ)部屋(がある)」といった、クセが強すぎるものばかり。ほかの物件も居住空間の大半がウッドデッキバルコニーだったりトイレを通らないと他の部屋に行けなかったりと、まともに暮らせそうにありませんがほとんどが契約済み。よく住む気になったな……。


縦長 縦長ワンルームの奥にはむき出しのトイレが。俺の知ってる四畳半と違う

角部屋 部屋が半畳しかないL字型の間取り。「角部屋で陽当たり良好」と説明されていますが、そういうことじゃないだろう

ウッドデッキ ホールの先には開放的なウッドデッキが。トイレまで開放的にしなくていいよっ!

トイレ どの部屋からもトイレに入れるし、トイレに入らないとどの部屋にも行けない

回廊 洋室・トイレとバス・リビングが層になった「閉塞感あふれるデザイナーズマンション」。あふれさすなよそんなもん……

 ……と、一通りツッコんだところでネタばらし。トップページのロゴや電話番号「012-3456-7890」の適当さで気付いた人もいるでしょうが、このサイトは不動産屋を装ったプロモーション。唯一内覧が可能な物件を予約しようとすると、「方南町お化け屋敷オバケン」の予約ページへ飛びます。やっと普通に暮らせる部屋があったと思ったら、お化け屋敷かよ!


正解 昔ながらの下宿スタイル。築45年と古いものの、ほかと比べると普通

内覧 「内覧のご予約」を押すと……


 オバケンとは杉並区にある、「日本一脱出困難」をうたうお化け屋敷。今回のサイトはどうやら、現在開催中のイベント「畏怖咽び家」の関連企画だったようです。

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう