ニュース
» 2017年08月25日 18時10分 UPDATE

「何この可愛い人たち」 永野芽郁、大友花恋、坂井仁香の“新世代エース”ショットがぴっちぴち!

現役女子高生の力。

[深戸進路,ねとらぼ]

 8月24日に開催されたファッション誌『Seventeen』の夏イベント。公式Instagramではオフショットが続々と公開されており、同誌の専属モデルで女優の永野芽郁さん、大友花恋さんが、後輩の坂井仁香さんを囲ったひときわフレッシュな3ショットが反響を呼んでいます。ぴっちぴち!

永野芽郁 大友花恋 左から永野さん、坂井さん、大友さん(画像は雑誌『Seventeen』公式Instagramから)

 オール現役女子高生のフレッシュな面々が、思い思いのポーズを決めた3ショット。ピースサインとハジける笑顔を見せる坂井さんの両隣には、ド派手なシャツを着こなす永野さん&大友さんの高3コンビが鎮座。2人ともぴっちぴちの10代ですが、後輩の前ではしっかりとお姉さん感が出ていますね。

 永野さんは、ドラマ「僕たちがやりました」でヒロインを務めるなど新世代女優の注目株。同ドラマで見せた“蓮子ポーズ”が流行の兆しを見せていますが(関連記事)、今回は残念ながらお披露目ならずでした。また、大友さんも、TBS「王様のブランチ」にレギュラー出演するなど人気急上昇中。「ミスセブンティーン2015」でグランプリを受賞した坂井さんは、アイドルグループ「ときめき宣伝部」の人気メンバーとしても活動しています。

永野芽郁 蓮子ポーズ キュートな“蓮子ポーズ”(画像はドラマ「僕たちがやりました」公式Instagramから)

 ファンからは、「何この可愛い人たち」「芽郁ちゃん大好き」「花恋ちゃんのポーズかわいい」「ひとちゃんが一番かわいい」などカワイイの嵐が飛び交っており、「ステキな時間をありがとう」「かれんちゃんかわいすぎて叫びまくった」「夏休み1番の思い出になりました!」などイベントも大成功に終わったようでした。

セブンティーン 夏祭り 広瀬すずさん、三吉彩花さんら専属モデルがズラり!(画像は雑誌『Seventeen』公式Instagramから)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう