ニュース
» 2017年08月26日 09時16分 UPDATE

おれの知ってる長縄跳びと違う 110本を同時にジャンプし続けるギネス世界記録が難しすぎて、まねできる気がしない

回す人だけで100人超え。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 大量のロープを同時にジャンプするギネス世界記録「最多ロープ長縄跳び」の動画が公開されました。なんとその数110本! やり方が異次元すぎて跳ぶ人がすごいのか、それとも回す方がすごいのかは、もはや謎です。

 公開されたのは2011年に記録されたもの。長縄が1〜2本であれば、最低3人(回す2人、跳ぶ1人)で縄跳びが成立しますが、110本まで増えると参加人数も膨大。中国北京の小学生111人が参加しています。55人ずつが2つの半円に分かれて並んでおり、その両手には縄が。縄はすべて、ジャンプを担当するWang Zhuoxinちゃんの足元で交差しています。

 声を出してタイミングを合わせながら縄を回しだすと、Wangちゃんは足を曲げながら大きくジャンプ。初めは目印の上に立っていますが、最も跳びやすい縄の交差点が少しずつズレてしまうためか、微妙に位置を変えながら跳んでいます。体力的には回す側よりも楽そうに見えますが、決して簡単なポジションではないもよう。


ギネス世界記録「最多ロープ長縄跳び」 どう見ても長縄の数がおかしい


ギネス世界記録「最多ロープ長縄跳び」 これほど多いと、回す人も大所帯


ギネス世界記録「最多ロープ長縄跳び」ギネス世界記録「最多ロープ長縄跳び」 両手に縄を持っており、ちゃんと回すだけでも大変そうです


ギネス世界記録「最多ロープ長縄跳び」 Wangちゃんは最初、目印を参考に跳んでいますが……


ギネス世界記録「最多ロープ長縄跳び」 100回を超えたころには、少し斜め前の位置に。跳ぶ人は、縄に合わせて微調整しつづけないと引っ掛かってしまうのかも

 Wangちゃんらはこのチャレンジで110回を超える回数のジャンプに成功し、新たなギネス世界記録を樹立。ちなみに、以前の記録(ロープ90本)は2010年にフジテレビの番組企画で達成されたもので、こちらも中国の小学生が参加していました。

出典:ギネスワールドレコーズ

マッハ・キショ松

関連キーワード

ギネスブック | 小学校


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう