ニュース
» 2017年08月27日 23時00分 UPDATE

東海道・山陽新幹線のネット予約サービス「スマートEX」が9月末からスタート 専用カード無しの気軽な利用が可能に

年会費無料で専用クレジットカード・ICカードが要りません。

[宮原れい,ねとらぼ]

 JR西日本とJR東海は、東海道・山陽新幹線の新しいネット予約サービス「スマートEX」を9月30日から開始することを発表しました。



 特徴として、専用のクレジットカードやICカードの作成が不要で、さらに年会費が無料。同じネット予約サービスの「エクスプレス予約」と比較すると、お得な会員価格や利用で貯まるポイントはないものの、手持ちのカードを登録するだけで気軽に利用できるサービスとなっています。


スマートEX JR西日本 JR東海 新幹線 ネット予約 すでにあるクレジットカードとICカードで乗車可能です

スマートEX JR西日本 JR東海 新幹線 ネット予約 「エクスプレス予約」と「スマートEX」の比較

 基本的には駅窓口での発売額とほぼ同じ価格で、数百円安い程度となっています。その他、片道が601キロ以上ある区間に設定する「往復割引商品」や、早めの予約で割引される「早特商品」も。早特では21日前までの予約でお得になる「EX早特21」や、3日前までの予約でお得になる「EX早特」などいくつか種類が用意されていて、詳細は公式サイトで確認できます。

 なお購入は乗車日1カ月前の10時からでき、サービス開始の9月30日〜10月29日の期間については、9月30日の5時30分から発売されます。


スマートEX JR西日本 JR東海 新幹線 ネット予約 通常のスマートEXサービス価格(※東京〜静岡間は「ひかり」「こだま」利用時、その他の区間は「のぞみ」利用時)

スマートEX JR西日本 JR東海 新幹線 ネット予約 スマートEXの往復割引時の値段(※いずれも「のぞみ」利用時)

 サービス開始を記念して、11月30日23時30分までの期間中に「スマートEX」を利用して新幹線に乗車し、かつアンケートに協力した人を対象に、オリジナルグッズが抽選で当たるキャンペーンを実施。応募フォームは同サイトにログイン後の画面に設置される予定です。


スマートEX JR西日本 JR東海 新幹線 ネット予約 A賞「N700Aダイキャスト」(500人)

スマートEX JR西日本 JR東海 新幹線 ネット予約 B賞「ICカードケース」(500人)

(宮原れい)

関連キーワード

JRグループ | 新幹線 | ICカード


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう