ニュース
» 2017年08月28日 07時00分 UPDATE

雪の妖精・シマエナガの写真集「シマエナガさんの12カ月」がモフモフかわいい

北海道在住のカメラマン3人が1年かけて撮影しました。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 白くてモフモフとした野鳥・シマエナガの姿を集めた写真集「シマエナガさんの12カ月」が河出書房新社から発売されました。価格は1200円(税別)。

シマエナガさんの12カ月 写真集「シマエナガさんの12カ月」

 シマエナガの「シマ」は「島」という意味で、北海道にしか生息していないエナガの亜種。体長は14センチほどで日本で2番目に小さい野鳥です。

 シマエナガは真っ白でころんとした姿からは想像もできない機敏な鳥で、自然の中で暮らす姿を撮影するには、技術・根気・自然の知識が必要だそうです。

シマエナガさんの12カ月 「雪の妖精」と呼ばれることもあるシマエナガ
シマエナガさんの12カ月 子育て中でしょうか
シマエナガさんの12カ月 実は機敏な鳥とのこと
シマエナガさんの12カ月 花と一緒のかわいらしい姿を見せてくれます

 撮影をしたのは北海道在住の山本光一さん、河瀬幸さん、三浦大輔さんの3人の自然カメラマン。それぞれの季節で変化するシマエナガの豊かな表情を1年かけて追いました。

 「シマエナガさんの12カ月」はA5変形・96ページ。鳥好き・モフモフ好きにはたまらない1冊になりそうです。

シマエナガさんの12カ月 シマエナガさんの12カ月
シマエナガさんの12カ月 シマエナガを愛する著者たち謹製「シマエナガさんの12カ月」POP

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう