ニュース
» 2017年08月29日 13時00分 UPDATE

テレ東「けものフレンズ」最終回をミサイル発射1時間半後に放送 新たなる伝説を打ち立てる

わーい! と言える朝。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 テレビ東京がJアラート(全国瞬時警報システム)発令から約1時間30分しか経っていない中、アニメ「けものフレンズ」を予定通り放送しました。緊迫感あふれる朝の空気が少しだけ和らいだと、テレ東を称賛する声が視聴者から上がっています。


 8月29日5時58分ごろ、北朝鮮からのミサイル発射を受けて政府がJアラートを発令。ミサイルは襟裳岬の東約1180キロの太平洋上に落下し、テレビ各局では緊急特番が放送されました。テレ東も例外ではなく、7時5分から予定されていた「おはスタ」が放送中止となりました。

 そこでにわかにざわつきをみせたのが、再放送期間中だった「けものフレンズ」を楽しみにしていたフレンズ。この日は最終回の放送が控えており、7時30分に無事放送されるかに注目が集まりました。


 テレ東で放送中だった特番に変化が現れたのは7時29分ごろ。国会記者会館からの中継が途切れると、ミサイルの関連情報として円高が進んでいることがアナウンサーにより早口で告げられ、番組が駆け足で終了。「けものフレンズ」再放送版ではおなじみの「おえかき動物図鑑」コーナーがいつも通り始まったのでした。わーい!


 同時刻、NHKや他のキー局ではいずれもミサイル情報を伝える番組が続けられていただけに、テレ東の特異性が光る形に。「けもフレ」の再放送はL字型のニューステロップ付きという、メイン画面が縮小された形での放送となりましたが、作中で逆境をはねのける展開とも合わさり、ある意味臨場感を増す効果もあったようです。

テレ東「けものフレンズ」最終回をミサイル発射1時間半後に放送 新たなる伝説を打ち立てる ニコ動の「けもフレ」1話も、最終回に合わせてこの盛り上がり(ニコニコ動画より

 「けもフレ」はもともと深夜に放送されていたアニメでしたが、再放送では時間帯が朝に移され、そのやさしい内容から子どもたちの間でも人気に。「おはスタ」が放送中止となる中、「けもフレ」が予定通り放送されたことで子どもにも笑顔が戻ったと、保護者フレンズによる報告がTwitter上で見られました。


関連キーワード

けものフレンズ | ミサイル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう