ニュース
» 2017年08月29日 19時00分 UPDATE

『アルスラーン戦記」、31年かけて、ついに完結!

出版までもうしばらくお待ちください。

[佐藤 春華,ねとらぼ]

 漫画やアニメにもなった、田中芳樹さんのファンタジー小説『アルスラーン戦記』がついに完結することとなりました。計15巻刊行されており、次巻が最終刊となります。発売時期は未定。



アルスラーン戦記 画像は15巻表紙

 田中芳樹事務所代表を務める安達裕章さんが最終刊の原稿を受け取ったことをツイートし話題に。ファンからの反応にも個別に対応しており、作品への愛が伝わってくるようです。





 『アルスラーン戦記』は、中世ペルシャに似た異世界を舞台にした大河ファンタジー小説。1986年に第1巻が刊行されて以降、多くのファンに長く愛され続けています。2013年には、荒川弘さんの作画で漫画化され、2015年と2016年にはアニメにも。小説の刊行ペースは近年不定期だったが、ファンのなかには「完結したら読むファンタジーがなくなる」と危惧する人もいるほどでした。

 原稿は29日朝には編集部の手に渡ったそうです。この後校正を経て出版となるので、われわれが読むまでにはまだ時間がかかりそうです。最終刊への期待が高まります!


アルスラーン戦記 アニメも2期放送されている(画像はアニメ公式サイトより)




関連キーワード

アルスラーン戦記 | 小説・詩 | 光文社


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう