ニュース
» 2017年08月31日 21時30分 UPDATE

和の街並みが似合いそう 着物のような袖がおしゃれな「振り袖Yシャツ」が誕生

着物とYシャツの融合。

[神奈川はな,ITmedia]

 Yシャツの袖の部分が着物のようになった「振り袖Yシャツ」が、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアで発売されました。

振り袖Yシャツ 振り袖Yシャツ

 イラストレーター・紅木春(あかぎしゅん)さんのイラストを忠実に再現した「振り袖Yシャツ」は、クラウドファンディングサイトCAMPFIREがプロデュースしたもの。

 胴体部分は白地のYシャツ、袖部分は花模様が描かれた白から朱色のグラデーションになっています。

振り袖Yシャツ 紅木春さんのイラストを再現しました
振り袖Yシャツ モデルはアイドルカレッジの佐藤春菜さん
振り袖Yシャツ 動きがキレイに見えそうです
振り袖Yシャツ 和と洋が融合した不思議な魅力があります
振り袖Yシャツ 袖のグラデーションが美しい

 素材は綿ブッチャー(綿100%)。バスト部分・ウエスト部分の1周サイズは92センチと83センチ、袖口下からの振袖長は55センチです。

 袖と同系色のポリエステルシフォンのスカーフが付属して価格は1万2500円(税込)。発送は10月中旬を予定しています。

振り袖Yシャツ スカーフのアレンジも楽しめそう(サイズ:61センチ角)

【紅木春さんがデザインされた思い】和服やチャイナ服等、民族衣装のデザインや色合いに興味があり、普段からよく描いています。このイラストは、「和洋折衷な衣装をデザインしたい」という思いで描きました。普段の生活の中で、和服を着るといった機会は中々ありません。ですが、いつか日常の中でも、気軽に和服を楽しむことが出来る日がくるといいな、と思っています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう