ニュース
» 2017年08月31日 16時50分 UPDATE

ミクさんたちの“歌を演奏” ボーカロイド音源内蔵キーボードがヤマハから登場

標準で「VY1」、有料オプションで初音ミク、Megpoid、IA、結月ゆかりのライブラリが利用可能。4人中1人分は無料で追加できます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ヤマハがボーカロイドの歌声ライブラリを利用して演奏できるキーボード、「VKB-100」を12月に発売します。肩からさげて、ミクさんたちシンガーとの一体感がある演奏を楽しめます。


VKB-100
演奏イメージ 自由に動いて演奏できるショルダータイプ

 同社が初めて独自に開発した「VY1」のライブラリを標準で搭載。専用アプリを介してスマートデバイスと連携することで、初音ミク、Megpoid、IA、結月ゆかりのライブラリも使用できます。これら追加分は有料のオプションですが、4人のうち1人分は無料で入手可能。


ライブラリ 最大で5人分のライブラリを導入し、切り替えて利用できる

 あらかじめボーカロイド曲の歌詞を5種類内蔵しており、専用アプリで自由に歌詞を入力することも可能。PCや音楽製作の知識は不要で、鍵盤やボタン操作でメロディーや歌いかたを変化させることでさまざまな“歌を演奏”できます。

 ヤマハは「ボーカロイドの世界を『専門知識のないかたにももっと楽しんでもらいたい』想いから開発した」と説明。9月1日〜3日に幕張メッセで開催される「マジカルミライ」に、来場者が体験できるよう出展するとのことです。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう