ニュース
» 2017年08月31日 19時47分 UPDATE

Wiiの名作「ノーモア☆ヒーローズ」最新作がNintendo Switchに 開発には白組も参加

人気インディーゲーム「Hotline Miami」とのコラボも示唆。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ニンテンドー・オブ・アメリカがNintendo Switch向けインディーゲームを紹介するネット番組「Nindies Showcase Summer 2017」を放映。全20作の映像が流れるなか、最後に「ノーモア☆ヒーローズ」シリーズの最新作「Travis Strikes Again:No More Heroes」が発表されました。同作単独のトレーラーも公開されています。


 2007年にWii向けに発売された第1作を皮切りに、多機種で展開されてきた3Dアクションゲームシリーズ。日本のアニメとプロレスをこよなく愛する殺し屋のトラヴィスが、「ビーム・カタナ」やプロレス技を駆使して戦う痛快さや、全編に漂う“バカゲー感”が人気を博しました。


ビーム・カタナ ビーム・カタナは健在

 トレーラーではゲームに興じていたトラヴィスが、殺し屋に襲われ激しく切り結ぶシーンが展開。遊んでいたゲームが実在する「Hotline Miami」と、他のインディーゲームとのコラボレーションも示唆されています。


マイアミ Hotline Miamiに熱中する人物の背後から……

殺し屋 殺し屋が急襲しフルスイングで殴打

トラヴィス 殺されたと思われたのはダミーで、ビーム・カタナを携え本物のトラヴィスが登場

殺陣 狭い車内で激しく斬り合う

 クレジットから、ディレクターがシリーズの生みの親とされる須田剛一氏であることや、アニメーションおよびエフェクト制作に白組が参加することも判明。発売時期は2018年と予告されています。


須田剛一 クレジットもスタイリッシュ

白組 白組の名前も!


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう