ニュース
» 2017年09月01日 00時00分 UPDATE

教科書のエレン先生がカレンダーになって登場 サイズは選べる3タイプ

コンプしたくなる。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 あのエレン先生がカレンダーになって登場しました。

エレン先生がカレンダーになって登場 英語の授業以外でもエレン先生と一緒にお勉強

 2016年に中学校の英語教科書のキャラクターとして登場したエレン先生。アニメや漫画に寄せた絵柄は話題を呼び、出版社も予想外なほどの人気に。カレンダーは LPサイズの「壁掛けリングタイプ(1620円)」、B3サイズの「壁掛けタイプ(1728円)」、A5サイズの「卓上リングタイプ(1296円)」の全3種類。

 「LP 壁掛けリングタイプ」は毎月英語のワンポイントレッスンや、日本と英語圏との違いなどの豆知識入り。エレン先生の大判イラストが見れるのはこのカレンダーだけ。

エレン先生がカレンダーになって登場 英語の授業以外でもエレン先生と一緒にお勉強 1月は初詣というように、季節に合わせたイラスト

 「B3 壁掛けタイプ」には365日分の英単語を収録。エレン先生と毎日楽しく英語を学べます。

エレン先生がカレンダーになって登場 英語の授業以外でもエレン先生と一緒にお勉強 毎日違った英単語を覚えられます

 「卓上タイプ」は裏面がイラスト付き英単語表になっていて、家でも持ち運び先でもエレン先生と英語の勉強ができちゃいます。

エレン先生がカレンダーになって登場 英語の授業以外でもエレン先生と一緒にお勉強 裏面がイラスト付きの英単語表

 注文はメーカーであるエイトステーションの通販サイトや、Amazon.co.jpなどで受付中。3種そろえて、いろいろな場面で使いたいですね。


関連キーワード

英語 | カレンダー | 中学校


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう