ニュース
» 2017年09月03日 17時00分 UPDATE

理系ならではの数式キック! 物理学者が主人公の最新作「仮面ライダービルド」が放送開始 歴代ライダーが戦いを繰り広げる新作ゲームも発表

世界観もかなりディープ。

[大里ミチル,ねとらぼ]

 9月3日から放送開始した、仮面ライダーシリーズ最新作「仮面ライダービルド」。これまでの仮面ライダーとはひと味違う設定や世界観にTwitterでは「業が深すぎる」「恐れ入った」と大きく盛り上がっています。


仮面ライダー 主人公の決めぜりふが理系ならでは


 「仮面ライダービルド」は記憶を無くした主人公・桐生戦兎が失った記憶を取り戻すため、仮面ライダーとして戦っていくというストーリー。巨大な壁により日本が3つに分断されていることや、主人公が第1話から指名手配される怒濤(どとう)の展開、そして物理学者の主人公ならではの理系的なアクションなどの要素が「初手から職場への反逆とは恐れ入った」「犯罪歴が鮮やかなライダー」など、さまざまな反響を呼んでいます。


 また、番組内では歴代ライダーが戦いを繰り広げる新作ゲーム「仮面ライダー クライマックスファイターズ」も発表。公式サイトによると詳しいゲーム内容などは9日20時からニコニコ生放送やYouTube Liveなどで明かされるとのことですが、こちらも気になるところ。


仮面ライダー 果たして、どんなゲームになるのでしょうか

 「仮面ライダービルド」は毎週日曜8時から放送中で、10月からは1時間遅れの9時から放送予定となっています。

(大里ミチル)

関連キーワード

仮面ライダー | ゲーム | 理系


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう