ニュース
» 2017年09月03日 23時00分 UPDATE

イギリス人作家の未完の物語10作が収められたハードディスクをロードローラ−で破壊 生前の希望を叶えるため

未完の物語は未公開のまま閉じられました。

[宮原れい,ねとらぼ]

 英国の人気作家で2015年に亡くなったテリー・プラチェット氏の未発表原稿が収められたハードディスクが先日、生前の同氏の希望通りにロードローラ−によって破壊されました。



 テリー・プラチェット氏は、ファンタジー作品の「ディスクワールド」シリーズなどで知られる作家で、作品「天才ネコモーリスとその仲間たち」では2002年度のカーネギー賞を受賞しています。


テリー プラチェット 未発表原稿 ハードディスク 粉砕 「天才ネコモーリスとその仲間たち」(Amazonより)

 同氏のアシスタントのロブ・ウィルキンズ氏は公式Twitter(@terryandrob)で、「テリーとの約束を果たす」として破壊する前と後の写真を投稿。またツイートによると、今回破壊されたハードディスクには晩年に書かれた未完の物語が10作品は収められていたとのことです。





 公式サイトの「Discworld.com」によると、破壊は英ドーセット州の田舎で実施。また今後他の作家によってテリー氏の世界観が書き続けられることもないと述べられています。

 ボロボロになったハードディスクは、9月に開催される展示会「Terry Pratchett His World」の期間中、ソールズベリー美術館にて展示される予定です。



(宮原れい)

関連キーワード

HDD | 芸術 | イギリス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう