ニュース
» 2017年09月07日 12時32分 UPDATE

カードゲーム「UNO」に色覚障害者向けのバージョン 米国で発売

色が分かるように、カードに記号が添えられています。

[ねとらぼ]

 カードゲーム「UNO」を販売する米玩具メーカーMattelが、色覚障害者向けの「UNO ColorADD」を発売しました。価格は5.99ドル(約650円)。

ウノ UNO ColorADD

 色覚障害者のアクセシビリティを推進する団体ColorADDと協力してデザインしたもの。どんなタイプの色覚障害でも色が分かるよう、赤、青、緑、黄色の色を表すColorADD独自の記号をカードの左上と右下に配置しています。

ウノ UNO ColorADDのカード

 ColorADDは「われわれの色記号は、文法学校や公共交通機関、病院、色えんぴつといった日用品などに取り入れられてきた」とし、UNOとの提携でより多くの人に使命を伝えられ、見落とされがちな色覚障害に対する意識を高められると述べています。

ウノ ColorADDの色記号(ColorADDのWebサイトから)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう