ニュース
» 2017年09月11日 14時00分 UPDATE

SMAP「世界に一つだけの花」が9月9日のデビュー記念日にオリコン1位獲得! 発売日から14年6カ月経ての快挙

1万626枚ものファンの後押しがありました。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 2017年9月9日付のオリコンデイリーCDシングルランキングで、SMAPの「世界に一つだけの花」が1位に輝きました。


世界に一つだけの花 発売から14年6カ月経ての1位

 9月8日をもって稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがジャニーズ事務所を退所(関連記事)した翌日に迎えたSMAP26周年のデビュー記念日。そこで根強いファンの後押しがありました。

 2003年3月の発売から14年と6カ月経過しているにもかかわらず、推定売上枚数「1万626枚」という堂々の数字で1位。2位は前日1位の関ジャニ∞「奇跡の人(9119枚)」、3位は乃木坂46「逃げ水(4402枚)」と、新作を押さえての快挙です。


世界に一つだけの花 タワレコランキングでも1位獲得

 偉業を達成した裏側にはショップの頑張りもあり、花とメッセージを集めて作る「26周年記念の大きな花束を贈ろう」企画など、盛大なお祝いムードを作ってファンたちを後押し。タワーレコードのCDランキングでも1位を獲得しています。






 9月9日当日は西武遊園地で人文字を作るファンたちも見られるなど、活動が停止したにもかかわらず多くの変わらぬ愛を受けるSMAP。ファンの中でSMAPは、まだ終わっていません。




辰井裕紀


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう