ニュース
» 2017年09月11日 15時23分 UPDATE

神社を美少女に擬人化したゲーム「社にほへと」 リリース前に開発中止に

クオリティーの確保、安定的なサービスの提供に支障があるとして開発中止が決定。

[ねとらぼ]

 DMM GAMESが、神社を美少女に擬人化したゲーム「社にほへと(やしろにほへと)」の開発中止を発表しました。事前登録中でしたが、今後の配信も事前登録も中止しています。

 同タイトルは3月15日に夏ごろ配信開始予定として発表。正式サービスを行うためのクオリティーの確保、プレイヤーへの安定的なサービスの提供に支障があると判断し、開発中止を決定したとしています。

社にほへと 開発中止 開発中止の発表

 厳島神社や伏見稲荷など、歴史ある神社が美少女キャラクター「社巫娘(しゃみこ)」となって戦うというゲーム。事前登録のおみくじでレアリティによってキャラに大吉から凶に割り振られている点に神社本庁が難色を示したことも報じられ、波紋を呼んでいました。

社にほへと 開発中止 ゲームのビジュアル

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう