ニュース
» 2017年09月11日 19時05分 UPDATE

台風被害のキユーピー、北海道産とうもろこしの新商品発売 「アヲハタコーン」も容器変更での再開検討中

アオハタが缶詰から姿を変えて、再び市場に出てくる日はあるのでしょうか。【訂正】

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 キユーピーは9月11日、2016年8月に北海道を襲った台風被害により休売していた「サラダクラブ 大豆(北海道産)」など3品を販売再開すると同時に、北海道産とうもろこしを使った新商品3品を発売すると発表しました。人気ブランド「アヲハタコーン」の販売再開については、引き続き検討を進めているとしています。

コーン キユーピー 販売再開 アオハタ 北海道 とうもろこし 新発売 新商品「サラダクラブ 北海道コーン ホール」

 同社は2016年9月16日、生産委託していた日本罐詰(かんづめ)の十勝工場内で冠水被害が発生した影響で、北海道産のとうもろこしや大豆を原料にした14品の販売休止を発表。中でも人気だった缶詰「アヲハタ 十勝コーン」シリーズも販売休止が発表され、市場への復活を望む声が多く上がっていました(関連記事)。

【訂正:9月12日10時】当初、缶詰「アヲハタ 十勝コーン」シリーズは販売終了と記載していましたが、販売休止の誤りでした。文中表記を休止に訂正いたしました。


コーン キユーピー 販売再開 アオハタ 北海道 とうもろこし 新発売 缶詰での販売が厳しいとされていた「アヲハタ 十勝コーン」

 今回新発売となったのは、家庭用ブランド「サラダクラブ」から「北海道コーン ホール」の100グラムと50グラム、業務用ブランド「ほしえぬ」から「北海道コーン(ホールカーネル)」。販売再開は、サラダクラブから「大豆(北海道産)」、ほしえぬから「北海道コーン H(ホールカーネル)」「北海道クリームコーン」です。サラダクラブの商品は11月1日から全国に出荷されます。

 「アヲハタ 十勝コーン」については、缶詰から別タイプの容器に変更しての販売を検討中。2016年12月に編集部がキユーピーに取材を行った時点では、レトルトパウチでの販売再開が協議に上がっており、「北海道ブランドとして愛されてきた商品なので、今後も十勝スイートコーンを大切にしていきたい」と回答していました

黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう