ニュース
» 2017年09月13日 07時00分 UPDATE

自分だけの「R2-D2」を作れる組み立てキットが登場 カスタマイズや再構築も可能

オリジナルのドロイドを作ることも。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 スター・ウォーズに登場するドロイド「R2-D2」を自作できるキット「littleBits DROID INVENTOR KIT」が、9月1日にコルグのlittleBitsから発売されました。価格はオープンプライスで、市場予想価格は1万3500円(税別)。

R2-D2キット littleBits DROID INVENTOR KIT

 キット内には、R2-D2の組み立てやコントロールに必要なパーツ(Bitモジュール6種類、ドロイド・パーツ23種類、ステッカー・シート3種類)が全て同梱されています。

 R2-D2はドライブ・モード、Forceモード、セルフ・ナビゲートなどさまざまなモードで作動。20種類以上のサウンドも入っています。

R2-D2キット 組み立てに必要なパーツがそろっています
R2-D2キット 自分だけのR2-D2が手に入ります

 アプリ「littleBits Droid Inventor App(無料)」を使うと、組み立てのサポートの他、17種類以上のアクティビティーやミッションで遊ぶことができます。

R2-D2キット 「littleBits Droid Inventor App」

 各Bitモジュールにはモーターやセンサーなど異なる機能があり、組み合わせを変えて再構築することも可能。工作用の材料や日用品、カスタマイズ用アクセサリーなどを組み合わせて、オリジナルのドロイドを作ることも可能です。

R2-D2キット 自由なカスタマイズが可能
R2-D2キット 日用品と組み合わせることも

R2-D2キット 個性的なドロイドが誕生しそう

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう