ニュース
» 2017年09月12日 17時45分 UPDATE

一軒のお宅からギネス猫ちゃんが2匹も誕生 “世界一シッポの長い猫”と“世界一背の高い猫”がギネス認定

長いシッポには巻かれたい。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 米ミシガン州のサウスフィールドに住むメインクーンの猫ちゃんが“世界一シッポの長い猫”としてギネスワールドレコーズに認定されました。そして、公式測定のとき居あわせた同居猫も“世界一背の高い猫”として認定されるサプライズが起きました。



 “世界一シッポの長い猫”のシグナスは、飼い主さんが運営する動物保護施設にいた猫ちゃんでした。そのまま飼い主さんに引き取られたシグナスも当初は小さな体の子猫だったそうですが、1歳を迎えるころにはすでに、今のような長いシッポを有していたといいます。


ギネス猫ちゃん わっ、長〜い!

 その長いシッポを「みんなに見てほしい」とSNSにシグナスの写真を公開すると、またたく間に話題となり、ギネスワールドレコーズのスタッフの目にもとまったんだそうです。

 そのことがきっかけで公式測定を行うことになったシグナス。44.66センチの長さを打ち出し、見事“世界一シッポの長い猫”として正式にギネスに認定されました。


ギネス猫ちゃん 1歳でこの貫禄よ

 そのとき居あわせたもう1匹の飼い猫、サバンナキャットのアークトゥルス。認定委員はその“大きさ”に驚いたといいます。他の獣医師によって測定してもらうと、その高さは48.4センチで、なんと“世界一背の高い猫”として認定されたのです。


ギネス猫ちゃん 同居猫のアークトゥルス

 まさかのサプライズに驚くと同時に、2匹ともまだ1歳ということもあり、これからもさらなる成長が周囲からは期待されていますが、本猫(本人)たちは“記録”など関心のない様子でのびのび暮らしているといいます。



出典:ギネスワールドレコーズ

あだちまる子

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう