ニュース
» 2017年09月12日 23時19分 UPDATE

「艦これ」で正規空母「サラトガ」に不具合 外見がたこ焼きのような姿になり「たこ焼きとケッコン」など祭りに

たこ焼き型空母。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」で、不具合の報告が相次いでいます。その不具合とは、正規空母「Saratoga」(サラトガ)が、たこ焼きのような外見をした「浮遊要塞」(ようさい)系の敵キャラに置き換わってしまうというもの。Twitter上では、大変シュールな画像が多数投稿されています。


艦隊これくしょん サラトガ たこ焼き 不具合 サラトガ Mk.II


艦隊これくしょん サラトガ たこ焼き 不具合 サラトガ Mk.IIからさらにサラトガ Mk.II Mod.2に改造可能


艦隊これくしょん サラトガ たこ焼き 不具合 こちらが通称“たこ焼き”

 「サラトガ」は、2016年の秋イベントで実装された米国の正規空母。本日9月12日にステータスなどを上昇させられる“改二”(ゲーム中の表記では“Mk.II”)が実装されたのと、キャラクターをランダムで獲得できる「大型建造」での建造が可能になりました。

 “改二”実装ということで早速改造を実施したプレイヤーが多数いましたが、敵キャラとして見慣れた“たこ焼き”がまさかの出現。予想の斜め上どころの騒ぎではない展開に、多くのプレイヤーが大変な動揺に見舞われました。また、声は元の「サラトガ」のままなため、大変かわいい声のたこ焼きが生まれてしまったようです。

 Twitterでは、鎮守府で秘書艦を務めるたこ焼きや、中破するたこ焼き、ケッコンカッコカリをするたこ焼きといったもはや何のゲームなんだか分からなくなる画像が多数投稿されています。これ粉ものを愛でるゲームでしたっけ……。

























 なお、その衝撃は大きく、Twitterのトレンドで1位が「サラトガ」になったほどでした。

 現在この現象について、公式Twitterなどからの言及はありません。また、編集部でも試してみましたが、敵キャラに置き換わる現象は発生しませんでした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう