ニュース
» 2017年09月13日 12時12分 UPDATE

「ほんの1mmでもいいから」「可愛くなりたい」 有村藍里、改名後の心境を明かす

「今日より明日はもっと素敵な自分でいたい」と藍里さん。

[のとほのか,ねとらぼ]

 女優の有村架純さんの姉で、グラビアアイドルの有村藍里さんが9月13日、本名に改名してから約半年たった現在の心境をブログで明かしています。

有村藍里 改名 心境を明かした藍里さん(画像は有村藍里オフィシャルブログから)

 16歳からモデルとして活動を始め、3月31日に旧芸名の“新井ゆうこ”から本名に改名し、5月には初の写真集「i」が講談社から発売されるなど新たなスタートを切っていた有村さん。これまでを振り返り、「知らなかった世界を見て新鮮だったり緊張だったり反省や達成感。出会いもあったり色々な気持ちが駆け巡る毎日です」と心境を明かしています。



 2015年に実の妹が有村架純であることが一部報道で明かされた際には、人間不信に陥り、仕事のオファーを断り続けてしまったという有村さん。容姿にコンプレックスがあることも明かしており、「私のネガティヴな告白はコンプレックス含め自分のことをきちんと受け入れて、それでも好きになりたい前向きな気持ちがあるということが大前提」であるとコメント。「ほんの1mmでもいいから内面だって外見だって可愛くなりたい綺麗になりたい。その気持ちを持ち続けてればきっと変われる」「毎日変わっていきたい」と前向きな思いを明かしています。

 その思いを受けてファンからは「どんどん可愛くなってるよ」「自信を持ってください」「応援しています」など温かいコメントが寄せられています。

有村藍里 有村架純 妹の架純さんと(画像は有村藍里オフィシャルブログから)

関連キーワード

有村架純 | 本名 | グラビア


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう