ニュース
» 2017年09月14日 08時30分 UPDATE

ペチャンコになってもターミネーターのごとく元通り 母がカザフスタンで買ってきたブタのおもちゃが話題に

クセになりそう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 カザフスタンでゴッソさん(@TUSKsenpai)の母親が買ってきたという、ブタのおもちゃががTwitterで話題です。液体の入ったボール状で、ひしゃげてもすぐに元通り。これは楽しそう。


ウオーターボール パッと見、おもちゃとしては普通のブタですが……?

 ゴッソさんが床にたたきつけると、ブタは無残にも潰れてペッチャンコ。しかしじわじわとふくらみ始め、10秒ほどで元の姿を取り戻します。感想のリプライを見ると、映画「ターミネーター2」に登場する液体金属製アンドロイド「T-1000」を連想した人が多いようです。


ウオーターボール ビターン! とされてペッチャンコ。ドラクエのバブルスライムみたい

ウオーターボールウオーターボール おおっ……?

ウオーターボール おーっ! 元通り!

 「カザフスタンみやげ」のキャッチーさもあって、ツイートは6万以上リツイートされるほど注目を集めました。しかしあるリプライの指摘により、このおもちゃはもともと日本製であることが判明。現在も玩具問屋で「ウオーターボール」「ぺったんボール」などの名称で扱われており、縁日の景品やカプセルトイといった形で手に入るようです。

画像提供:ゴッソさん(@TUSKsenpai

(沓澤真二)


関連キーワード

おもちゃ | 土産 | ターミネーター


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう