ニュース
» 2017年09月14日 17時23分 UPDATE

2017年世界は電子の海に包まれた! 電子本『全巻一冊 北斗の拳』クラウドファンディングで瞬時に目標額達成

ケンシロウ、電子本はいいぞ!

[コンタケ,ねとらぼ]

 週刊少年ジャンプで連載されていたマンガ『北斗の拳』(原作:武論尊、作画:原哲夫)を、1冊の電子本に収めた『全巻一冊 北斗の拳』がクラウドファンディングのKickstarterで目標額を達成しました。締め切りまでまだ58日を残し、目標の300万円を大幅に超える約1300万円が集まる人気ぶりとなっています。


北斗の拳 電子本 全巻一冊 『全巻一冊 北斗の拳』

 この電子本では、A5サイズの単行本の中に7.8インチの電子ペーパーを2枚埋め込むことで、「紙の本と同じ読書感」を実現。右ページから左ページへと視線を移していく、慣れ親しんだ自然な動作で作品を楽しめます。電子ペーパー2枚を並べた配置により、見開きでも本来の迫力を損ないません。


北斗の拳 電子本 全巻一冊 見開きもこの迫力


北斗の拳 電子本 全巻一冊 ページめくりはこのボタンから

 さらに、外装が紙で作られており、手触りは紙のマンガそのもの。表紙にはカバーも付いており、見た目も紙の本そのものです。


北斗の拳 電子本 全巻一冊 外装は紙になっています


北斗の拳 電子本 全巻一冊 カバー

 また、日本語と英語に対応しており、ボタンを押すだけで切り替えられます。『北斗の拳』特有の表現が英語ではどのように訳されているのか、見てみるのも面白いかもしれません。

 収録内容は、『北斗の拳(究極版全18巻)』+『我が背に乗る者(特別読切)』×日米版。これだけの内容が、本1冊のスペースに収まります。収納に便利で、友達との貸し借りも簡単。電源は、単4電池4本です。


北斗の拳 電子本 全巻一冊 こんなに省スペース

 現在Kickstarterでは、2万8000円で限定400部が早割り販売中。正規販売は2018年4月以降を目指しており、定価は3万5000円(税別)です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう