ニュース
» 2017年09月18日 22時00分 公開

回すと好きな文字が浮かび上がるハンドスピナーがクラウドファウンディング中 ひらがな・カタカナ・漢字に対応

スマホだけで「文字の入力・編集・登録」まで全てできます。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 ハンドスピナーを回すと、文字が浮かび上がる「MESSAGE SPINNER」が日本上陸。現在CAMPFIREでクラウドファウンディング中です。


文字が浮かぶハンドスピナー ナンパもハンドスピナーでできる


 スマホ1つあれば専用アプリから「文字の入力・編集・登録」ができて、ひらがな・カタカナ・漢字まで使用OK。文字表示は数パターンを登録可能で、表示は回し始めて約5〜7秒で切り替わります。

 ドット絵の技術があれば「好きな絵文字やロゴ」も使え、すぐにLEDで表示できるお手軽さから、ロンドン・パリ・ニューヨークのクラブでは「ナンパツール」になっているとか。


文字が浮かぶハンドスピナー ひらがな・カタカナにとどまらず漢字まで表示可能

文字が浮かぶハンドスピナー オリジナルのイラストも映せる

 “口では言いにくいメッセージを伝える”のがオススメだそうで、たとえば「好き・付き合って・ゴメン」などの告白、企業の商品やPR、クラブやパーティー・飲み会の席、重要な発表やサプライズ、友達へのプレゼントなどでの使用が推奨されています。


文字が浮かぶハンドスピナー ブルゾンちえみさんの例のフレーズも映し出せる

 CAMPFIREのプロジェクトページから支援することができ、3000円コースの場合は本体やケーブル2本、説明書とアプリの一式が付いてきます。なお対応するのはAndroid5.0以上でOTG対応機種。iOSは非対応なのでご注意下さい。

OTG対応の確認方法

1:Google PlayからUSB OTG Checkerという無料アプリをダウンロード。自分のAndroidがその機能に対応しているかどうかを簡単に確認可能です。

2:GSMArena.comで、お使いのデバイスをチェック。仕様リストから「USB」の項目までスクロールダウンし「USB Host」の項目があるかどうかが確認ができます。



辰井裕紀


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう