ニュース
» 2017年09月20日 17時03分 UPDATE

“雅すぎるおじゃる丸”復活? 実写ドラマ版「おじゃる丸」が11月3日放送 主演はモデル・ゆうたろうさん

「おじゃる17」風の謎の美しい青年が現代東京に現れる。

[ねとらぼ]

 人気アニメ「おじゃる丸」の実写ドラマ版「おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる?」がEテレで11月3日18時から放送されます。実写ってマジかよ。


おじゃる丸 実写 ドラマ マジだった(画像はNHKから)

 2017年が「忍たま乱太郎」が放送開始25年目、「おじゃる丸」が放送開始20年目を記念し「忍たま25・おじゃる20スペシャルウィーク」の企画の1つとして放送されるもの。放送時間は10分間となっています。


おじゃる丸 実写 ドラマ いつものおじゃる丸の服装(画像はNHKから)

 「アニメじゃないでおじゃる?」には、2016年に放送された「おじゃる17(セブンティーン)」(関連記事)のような謎の美しい青年が現代東京に現れるというストーリー。主人公をミステリアスに演じるのは古着屋のカリスマ店員でモデルのゆうたろうさん(関連記事)。その他、お笑い芸人のあばれる君さん、五味優人さん、田牧そらさん、村山光次郎さん他が出演。原案は犬丸りんさん、脚本は加藤環一さんが務めます。


おじゃる丸 実写 ドラマ いつものおじゃる丸の服装(画像はNHKから)

 「おじゃる17」は放送後「イケメンすぎて困惑した」「クソ笑った」「最高だった」などの評判の声が続出。ゆうたろうさんが演じる今回のおじゃる丸も話題を呼びそうです。


おじゃる丸 実写 ドラマ (画像はゆうたろうさんのInstagramから)

関連キーワード

実写 | ドラマ | NHK | アニメ | Eテレ | イケメン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう