ニュース
» 2017年09月21日 11時52分 UPDATE

「再び愛を持って活動が出来るまで」 元AKB48・光宗薫、体調不良で芸能界活動を休止

10代から摂食障害、強迫的な症状に悩まされていたとのこと。

[のとほのか,ねとらぼ]

 元AKB48で女優、モデルとしても活躍する光宗薫さんが9月21日、10月から芸能活動を休止することを直筆のメッセージとともにTwitterで報告しました(その後アカウントは非公開に)。

光宗薫 活動休止 活動休止を発表した光宗さん。所属事務所に事実確認をしたところ、担当者不在で回答は得られませんでした(画像はフレイヴ エンターテインメント公式サイトから)

 光宗さんは、「10代の頃から摂食障害、強迫的な症状に悩んでおり、一時的に拘束してもらわなければ生活が儘ならない状態を繰り返しています」と告白。2011年にAKB48の13期生としてデビューし、約6年間、周りのサポートもあり現在まで活動を続けることができたとしています。

 しかし、「近年は状態が落ち着かず、強い気持ちを持つ程バランスが取れなくなり好きな活動も徐々に辛いだけのものに変わっていました」と現状を報告。「再び愛を持って活動が出来るまでお休みをいただく事に決めました」と今回の決断に至った経緯を説明しつつ、「応援して下さった方々に感謝します」と感謝のコメントを残しました。

光宗薫 活動休止 女優として、テレビドラマ「闇金ウシジマくん Season3」にも出演していました

 光宗さんはデビュー後、2012年8月のドーム公演を体調不良のため欠席。同年10月に「自分の思う万全の状態で皆さんの前に立つ事が難しくなり」とAKB48の活動を辞退することを発表。その後、主演映画「女子カメラ」やテレビドラマ「闇金ウシジマくん Season3」に出演していました。

関連キーワード

AKB48 | 女優 | 芸能界


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう