ニュース
» 2017年09月21日 15時30分 UPDATE

歩けるようになったよー 上野動物園のジャイアントパンダ、生後100日を迎え順調に成長中

お名前はもう少し待ってね。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 上野動物園のジャイアントパンダの子どもの身体検査が9月20日に実施され、順調に成長していることが確認されました


上野動物園ジャイアントパンダ 上野動物園 ジャイアントパンダの子どもを抱っこする母・シンシン

 6月12日に誕生したジャイアントパンダの子どもが9月21日で100日齢を迎えました。これに先立ち実施された身体検査では体重が6キロ、体長が65センチまで増加していました(9月10日の検査では5.4キロ、62.4センチでした)。

 口を開けるとすぐ犬歯が確認でき、力が強くなった後ろ足を使って数歩前進することもあるとのこと。目つきもしっかりしてきましたが、どこまで見えているかは現段階では判断できないそうです。


上野動物園ジャイアントパンダ 「大きくなったでしょー」

上野動物園ジャイアントパンダ 「歯も生えたよ―」


上野動物園ジャイアントパンダ 飼育員さんに甘えるようなしぐさがかわいい

 母親のシンシンは室内展示場と産室を行き来し、子どもの体をなめたり、授乳したり、しっかりとお世話をしているとのこと。気になる名前は近日中に発表されるそうです。



上野動物園ジャイアントパンダ 子どもに近づいてくるシンシン

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう