ニュース
» 2017年09月21日 21時00分 UPDATE

プロスキーヤーの訓練風景が神がかり 華麗なトリックで魅せつつ不安定な足場を軽々突破

脅威のバランス感覚。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 フリースタイルスキーヤーのAndri Ragettli選手が、YouTubeで屋内訓練のもようを公開しました。バランスボールやスラックラインなど、不安定な足場を軽やかに駆け抜けていくバランス感覚がすばらしい。


parkour ぐらつく足場や体操の用具といった障害物を、脅威のバランス感覚で次々突破

 階段の上からバランスボールに舞い降りると、ゆれる足場や段違い平行棒を両足跳びで次々とクリア。トランポリンを踏み込むと、エアートリックと同様の宙返りを見事に決めます。


parkourparkour 両足跳びでコブや平行棒へ

parkour トランポリンからフリースタイル選手ならではの宙返り!

 スラックラインを難なく越えると、筒に乗って転がしながら前進し、肋木(ろくぼく)へ飛び移って下り坂へ。坂に渡された板にのり、スノーボードのように滑り降ります。あらゆる動作に、迷いやブレがまったく感じられないのがすごい。


parkour スラックラインもスイスイ

parkourparkour 丸太転がしのように筒に乗って進み、スピンジャンプで肋木へ

parkour 横に渡された板で坂を滑走

 その後も吊り輪から宙返りを決めたり三角跳びで壁から平行棒へ飛び移ったりと、多彩な軽業で障害物を突破。最後は連続ジャンプからのバック宙で華麗に締めくくりました。


parkour 平均台から吊り輪へゴー

parkourparkour トランポリンからの三角跳び

parkour
parkour
parkour 流れるような連携でフィニッシュ!

 Andri Ragettli選手がレアル・マドリードのTシャツを着ていたことから、同チームの公式Twitterアカウントも反応。「レアル・マドリードのシャツ付き!」と興奮気味に動画を紹介しています。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう