ニュース
» 2017年09月21日 20時05分 UPDATE

きたぜ、ぬるりと 実写「アカギ〜鷲巣麻雀完結編〜」が2018年放送!

ざわ……。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 福本伸行さんの麻雀漫画『アカギ〜闇に降り立った天才〜』を実写化したオリジナル連続ドラマ「アカギ」(BSスカパー!)で、「鷲巣麻雀完結編」が2018年放送予定で製作決定しました。

アカギ 実写 鷲巣麻雀完結編 「鷲巣麻雀完結編」の製作も決定

 BSスカパー!では、同作を2015年7月に実写ドラマ化。本郷奏多さん演じる主人公・赤木しげる(アカギ)と、津川雅彦さん演じる主人公の宿敵、鷲巣巌のヒリつくような麻雀対決が人気を博し、アカギの誕生物語を描いた「アカギ 竜崎・矢木編/市川編」が10月13日から毎週金曜日に全5話で放送されます。

本郷奏多 アカギ 「(竜崎・矢木編/市川編は)前作以上にカッコイイ、振り切ったスタイリッシュな作品」と本郷さん

 9月21日に開催された竜崎・矢木編/市川編の製作発表会では、銀髪姿の本郷さんが「またしても女性キャストは1人も出てきませんが(笑)、本当に前作以上にカッコイイ、振り切ったスタイリッシュな作品」とコメントすると、津川さんも、「『どうやって死ぬか』、というのがこのドラマの面白いところ。原作が面白いから、ドラマも面白い」と作品の魅力を語りました。

 なお、「竜崎・矢木編/市川編」では、津川さん演じる鷲巣が、鹿賀丈史さん演じる「盲目」の代打ち、市川と共演するオリジナルシナリオも用意され、鹿賀さんいわく「(津川さんと)共演するシーンでは非常に面白いせりふも含まれている」とのことです。

アカギ 竜崎・矢木編/市川編 実写

(C) 福本伸行/竹書房/スカパー!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう