ニュース
» 2017年09月25日 18時33分 UPDATE

VR ZONE SHINJUKUでガンダムの新アクティビティー 「戦場の絆」のVR版も発表

「ガンダムユニコーンVR 激突・ダイバ上空」「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」の2種を今秋開始。

[ねとらぼ]

 バンダイナムコエンターテインメントはVR ZONE SHINJUKUでガンダムの新アクティビティーとなる「ガンダムユニコーンVR 激突・ダイバ上空」「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」の2種を開始すると発表しました。


ガンダム UC 絆

 「機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.」は稼働開始から10年たった今も全国のゲームセンターで稼働している「機動戦士ガンダム 戦場の絆」のVRプロトタイプ版として、2カ月の期間限定でテスト設置されるもの。4対4のチーム戦、出撃前に作戦をたてるなど、「戦場の絆」のスタイルはそのままに、VRならではの表現で世界観を体感できます。予約開始日は10月1日。テスト稼働期間は11月10日から1月9日までとなっています。


ガンダム UC 絆 迫りくるガンダム

ガンダム UC 絆 コックピット内も見えます

ガンダム UC 絆 筐体はスッキリした印象

 現在稼働中の「ガンダムユニコーンVR 激突・ダイバ上空」の舞台は、高度120メートルのお台場上空。空中戦に巻き込まれた実物大ユニコーンガンダムの手にしがみつくという内容で、戦闘の振動や浮遊感、上空で吹き荒ぶ風など。さまざまなギミックで戦闘を体感できるアクティビティーです。


ガンダム UC 絆 ユニコーンの手に乗る

ガンダム UC 絆 フル・フロンタルも襲ってきます

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう