ニュース
» 2017年09月27日 18時23分 UPDATE

「亀田興毅に勝ったら1000万円」に挑戦したYouTuber・ジョーがボクシングのプロテスト合格

必殺技はクロスカウンターかな?

[ねとらぼ]

 AbemaTVの「亀田興毅に勝ったら1000万円」に亀田興毅さんへのチャレンジャーとして出演していたYouTuber・ジョーさんが、プロボクサーのテストに合格したことを自身のTwitterで報告しました



 ジョーさんは同番組の第2試合に登場し、ダウンをとられながらも立ち上がりつづけ、果敢にパンチを繰り出すなど善戦。3ラウンド目でTKOを喫したものの、解説の竹原慎二さんからもボクサーになることを薦められるなど、視聴者の記憶に残る挑戦者となっていました。

 その後、6月には亀田興毅さんをトレーナーとして、3カ月でプロボクサーになることを宣言。AbemaTVでも「亀田×ジョー プロボクサーへの道〜3ヶ月でデビュー戦〜」がスタートし、自身のYouTuberチャンネルでもトレーニングの様子を投稿していました。


ジョー ボクサー ボクシング YouTuber プロテスト前の様子(ジョーさんのTwitterより

 ジョーさんはTwitterで「みんなー!俺、やったぞーー!!! プロテスト合格しました。応援してくれた皆、ほんまにありがとう。辛いこともあったし、プレッシャーもあったけど、ほんまに挑戦してよかった! さいっこうに嬉しいわ」と喜びを語り、トレーナーである亀田さんに向けても「興毅さんと過ごした日々は人生の財産です。ボクシングの楽しさを教えてくれてありがとうございます! 」と感謝を表しています。

関連キーワード

YouTube | YouTuber | Twitter | 挑戦 | 合格 | AbemaTV


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう