ニュース
» 2017年09月27日 19時45分 UPDATE

銃器メーカーのカラシニコフ、空飛ぶバイクを開発 まるで“乗れるドローン”

まさにでっかいドローンに乗って操縦する感じ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ロシアの銃器メーカー・カラシニコフグループが空飛ぶバイクを開発し、Facebookでテスト飛行の様子を公開しました


フレーム 骨組みがむき出しで無骨な印象ですが……

飛行 飛んだっ

 周囲に2枚1組のローターを8組備えた機体は、バイクと言うよりもむしろ巨大なドローン。正面に配された2本のスティックで操縦できるため、“乗れるドローン”といった感覚です。


ローター 8組のローターが機体を囲むように配置

飛行 低速ながら倉庫内を安定して飛行しました

 ローターがむき出しで危なっかしいように見えますが、動画の最後には機体をカバーで覆った次段階のイメージも。将来的に軍事利用される可能性を想像すると恐ろしくはありますが、完成形がどのようなものになるかは気になります。


イメージ CG合成によるイメージ。いずれはエアカーのような姿に?


(沓澤真二)


関連キーワード

産業用ドローン | 軍事 | 動画 | ロシア


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう