ニュース
» 2017年09月27日 21時30分 UPDATE

木の上で水に囲まれ…… 取り残された猫ちゃんが救助される

怖かったね、もう大丈夫!

[かのん,ねとらぼ]

 米ルイジアナ・ソレントにある沼地の中をザブザブと進む猫レスキューのランダルさん。バードウォッチャーが発見した、木の上に取り残された猫ちゃんを救助に向かっています。

 この地方には数日前にハリケーン・ハーベイが来たことから、猫ちゃんはまだ地面が見えていたときに木に登り、その後水位が上昇して降りられなくなったのではないかと言うことです。

猫 エサを差し出してみるものの……

 ランダルさんは猫ちゃんにエサを差し出しますが、警戒しているのか食べてはくれません。そこで今度はケージを置いて、自分で入ってくるのを待ちました。やはりはじめはなかなか入ろうとしなかった猫ちゃん……しかし安全だと悟ったのか、ゆっくりとですが中に入ってきてくれて、ドアを閉め安全に陸に運ぶことができました。

猫 無事に保護!

 ランダルさんのブログによると、猫ちゃんにはマイクロチップが装着されていたことが分かったのですが、飼い主の情報は最近更新されておらず、連絡を取ることはできませんでした。もしかしたら捨てられたのかもしれないということで、保護団体が里親を探すことになっています。

猫 新しい家族に出会えますように

 ハリケーンの中、木の上で頑張って耐えた猫ちゃん、早く優しい里親さんが見つかるといいですね。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう