ニュース
» 2017年10月04日 12時45分 UPDATE

人間離れした美しさ 映画「鋼の錬金術師」でラスト演じる松雪泰子の自撮りにファン色めきだつ

ラストのオフにも見えなくない。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 女優の松雪泰子さんが10月3日、映画「鋼の錬金術師」の完成披露試写会に登壇した衣装のセルフィーを自身のInstagramで公開しました。人間と思えぬ美しさ。

松雪泰子 ハガレン ラストの風格漂う。ジュエリーデザイナーでスタイリストの“やっすー”こと安野ともこさんとの2ショットも(画像は松雪さんのInstagramから)

 同作で、人造人間(ホムンクルス)の一人「色欲」のラストを演じる松雪さん。そのキービジュアルが公開されたときには、再現度の高い仕上がりにファンから「ハマり役すぎる」「なりきりすぎてびっくりした」「セクシーすぎる」など大きな反響がありました(関連記事)。原作でもセクシーさや妖艶さが強調されたキャラクターですが、無駄のないボディラインを誇り、まるで漫画から飛び出してきたようなルックスを持つ松雪さんのハマり役となりそうです。

松雪泰子 鋼の錬金術師 ホムンクルス ラスト フォトジェニックな美しさ (C) 2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C) 2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

松雪泰子 鋼の錬金術師 ホムンクルス ラスト 普段のセルフィーもラストの休日風景に見えてきた(画像は松雪さんのInstagramから)

 この松雪さんのセルフィーにファンは「何もかもがパーフェクト」「リアルラスト様!!」「松雪さん演じるラストすごく楽しみで、映画公開が今から待ち遠しいです!!」「絶世の美人」と絶賛。12月1日の作品公開を待ち望む声も多く寄せられています。



関連キーワード

松雪泰子 | 鋼の錬金術師 | 漫画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう